Rivivere(リ・ヴィーヴェレ)とは

Rivivere(リ・ヴィーヴェレ)

イタリア語で「復活させる」、「甦らせる」という意味があり、
文化財保存継承の人材育成と、資金捻出を目指す我々の思いが込められています。

若き人々の手により、文化財に新たな命を吹き込んで甦らせ、後世に伝えたい。

「復活させることで、現代を生きる人々に知ってもらう」という観点から、
時には大学や研究機関、時には文化財所有者と連携し、文化財の復元模写や現状模写、
デジタルによる復元、現状デジタルデータの商品化を行うなど、
絵画だけにとどまらず、仏像なども含めて広く文化財に関わる事業です。

ページ上部へ戻る